スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
キャバクラ嬢 X(エックス)
時代が混迷を極めるとともに
夜のスペシャリストたちも巨大な組織に見切りをつけ

心を癒す本物の技術を持つフリーランスが活躍し始めた


あるスペシャリストをご紹介しよう

彼女はとある店に派遣として入り
一夜にして
その店を変え
ミスX、と呼ばれるこことなった





彼女はなぜそんな偉業を成し遂げ得たのか
私は潜入取材をしてみた

nok.jpg
「いらっしゃい」


出迎えはしおらしく
至って普通であるかに見える



しかし
nok3.jpg
「やんのか こら」





おさわり

致しません。









カラオケ

nok4.jpg
「上野発の夜行列車降りたときから~」



放しません




nok2.jpg
「マイクはとらないでぇ」







作りません



では
なぜそんな彼女がNO,1になるのか!?






nok5.jpg
「どこみてんのよ」





どこだろうね?







にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


元野良猫・保護猫ランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村

関連記事
2016 / 10 / 31 ( Mon ) 11:34:52 | 面白ねこ家族 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<それぞれの時間 | ホーム | 白猫ちゃん初キャバで無銭飲食!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dearmp.blog.fc2.com/tb.php/357-450f1983
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。