FC2ブログ
まどかへ
おはよう まどか
ここに座って この手紙に向き合うまで
まどか
というその音の連なりさえ
避けている

それは大きなぼっかりとした
痛い塊

でもまどが騒がなければ始まらなかった一日が
ちゃんと今日も始まったよ

まどや
今日こそ布団を干そうかね

どう思う?
かあちゃんに、出来るかな?

みんなで集まってたあの布団を
最後に干したのは
まどが当たり前に
むすっとしながら私にお散歩オーラを出してた日だよ

こりゃ、洗濯終わるまでは待ってもらえないな
なんて
慌てて干したっけ

色々重なって
お留守番が多かったもんね
そのあとは風邪で布団にばかりいたし


だから、一人だけ散歩に連れてってもらって
ご機嫌だったね

ああ
なんて沢山話しただろうね、君は
歩けないほどぐるぐる足に絡んで
一生懸命しゃべってた


子供のお守りのお母さんが
天使の声だって、言ったんだよね

そりゃそうよ
まどやはわるわる天使だもの


天使ちゃん
布団を干したら
やっぱり掃除もしたいところだよね

そんなこと
出来るかね

へやを移るごと
階段を上るごと
降りるごと
玄関を開けるごと

小さく開けた
箪笥の引き戸をみるごと

過去に戻りたくなる

まどや
おまえのせいじゃないからね

おまえは私に命を吹き込んでくれたんだから
見たこともなかった
世界の美しさを一気に私に吹き込んでくれたんだから

ではね
今日も光のプリズムで
ぴょんぴょん跳ねて
遊んでください

愛してるよ





にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


元野良猫・保護猫ランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
関連記事
2016 / 10 / 24 ( Mon ) 09:26:08 | 手紙 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<母の暖炉 | ホーム | お天気が続いてる>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dearmp.blog.fc2.com/tb.php/348-efab191f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |