スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
残されたもの
       ぶつけられない心
       とりかえせない奇蹟
       それが
       現在


       何を産むだろう
       その混沌は

       きっともう一度
       同じ間違いをするために
       戦いを始めるのだ  
       
       
       戦うという火種の責任を
       いくつも派生させる


      ではもし私の命の証明を
      私の目の前で
      失ってしまったら



      わたしは今の私でなくなる





応援よろしくお願いしますm・・m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


元野良猫・保護猫ランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村

       
スポンサーサイト
2015 / 11 / 14 ( Sat ) 03:09:34 | これは、詩だ。 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
近づけないんだよ
      近づけないんだよ 
      炬燵に
      俺の可愛い命が眠ってるんだ



     いちにのさんで死ねるなら
     死ぬのを選ぶ人は多いだろう
     だけど誰もそうしない
     みんな可愛い生命がいるからな



     近づけないんだよ
     俺のこたつに
     
     だってさ

     俺の可愛いしましまが
     寝ちゃってるからね

    分かるだろ?





応援よろしくお願いしますm・・m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


元野良猫・保護猫ランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
2015 / 11 / 13 ( Fri ) 21:48:44 | これは、詩だ。 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
世の中にはさ
      世の中にはさ 
      すごい人がいる
      自分の事を評価しない人がいる

      そういうものになりたいのだと
      私は思うし 
      なかなかなれないので
      かなり
      恥ずかしく思う


人って弱いよね

友よ
わたしは弱い

応援よろしくお願いしますm・・m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


元野良猫・保護猫ランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
2015 / 11 / 13 ( Fri ) 19:47:42 | 瑣末な事件簿 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
木枯らしの家
      心のない家
      こころの隔離された家
      だれひとり自分を語れなかった
      守ろうとしたことが全て失敗した


     失敗したことに気付けなかった
     

      心のない家
     もう一度生きなおすなら
      あたしは愛しているのだと最初に伝えたい
      伝わらなくてもいい
      言葉にしておきたい







応援よろしくお願いしますm・・m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


元野良猫・保護猫ランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
      

      
2015 / 11 / 13 ( Fri ) 15:05:56 | これは、詩だ。 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
ああ無情
     別にあたしが欲しかった訳じゃないんだ
     イヤ、子供は欲しかったから生んだんだけど
     黒猫ちゃんは欲しくなかった


     あたしは若い頃さっさと離婚して
     こども、うちのこうた
     育てた。
     だからさ、頑張ったんだよ。
     こうたはあたしのこと手伝うようになって
     あたしとしちゃ、他の仕事見つけて欲しいけどね
     ジジババ相手のカラオケスナック手伝ってくれてるんだ
     
     客は色々いう奴もいるけどね
     関係ない
      

     ダメなやり方だろうがどうだろうが
     こうたは180センチに育って
     高校も出た
     そこに来ちゃったんだよ

     まじかよって感じ
     ガキ育てるので精一杯だったから
     うち、かねないしね。

     こいつ何しにきたのってなもんよ。
     いつもこうたがヘルプに来る時間に来なくて

     別に来なくていいんだよ

     あいつの時給なんて当てにしてないし
     あたしの出来がいいから
     客さばくのに社長に頼み込んだんだから
     ホントはあたしひとりでできるんだ。

だけど心配じゃない

     電話したんだよ
     そしたらこうたが
     「ごめんなさい」って
     ツレができたんだって


     はあってなもんよ

     女かと思ったわよマジ
     連れといでよって言ったら


gerogro.jpg


こんなのが来た。

(こいつのお蔭であたし
またひとつ増えちゃったんだよ
あたしの幸せってやつ?
ふふふ。)



応援よろしくお願いしますm・・m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


元野良猫・保護猫ランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
2015 / 11 / 13 ( Fri ) 14:25:28 | るんるん猫ちゃん | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
おばあさんが出会ったるんるん猫ちゃん
     思い残したことは沢山あるけれど
     知り合いだって減ってしまったし
     子供もいないし
     
     財産と言ってないけれど
     誰も着ないような服と沢山の布団
     使えないペンや誰もいらない食器
     そんなものをどうしたらいいのかね

     そんなことを考えているおばあさんがいました。
     そのおばあさんが久しぶりにいつもは行かない二階に行くと
     白猫ちゃんがおりました。

baatyannoneko.jpg


おばあさんは驚きましたが
やはりこれは追い出すしかありません。

あしたのご飯を買いに行くにも
もう車を運転するのも恐かったのです。
どうして
高級カリカリを食べたがる猫のロボットなど
一緒に住めるでしょうか?

おばあさんはベランダの以外の全ての扉を締め
黙って階段を降りました。
少しづつ
膝と相談しながら。

ところが
振り向くと


baatyannoneko2.jpg


閉めた扉をこそっと開き猫は付いてくるのです


「おやめ」
とおばあさんは言いました
「私は、もう死ぬだけだから」


baatyannoneko3.jpg




そう?
猫は言いました


それは誰でも同じじゃない




応援よろしくお願いしますm・・m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


元野良猫・保護猫ランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村





2015 / 11 / 13 ( Fri ) 13:28:22 | るんるん猫ちゃん | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
しま猫ちゃんと俺の進展
     最近の俺はツイている
     劣悪な会社の派遣社員だったが
     劣悪な会社の正社員に抜擢されそうになり
     片っパげの嫌味な社員に
     「いいっす。」
     と断った。
     そりゃ社員の方が社会保障とか安定しているが
     あんな片っぱげの曖昧な処理の責任持たされるなんて
     まっぴらだ
     

     俺は片っぱげの頭髪の片方剥げていることをとやかく言うつもりはない
     なぜなら
     俺は世間の害悪と呼べるほど
     ぶっさいくだからだ
     俺が奴を好きじゃないから
     奴の潔くないハゲの隠匿方法にあだ名をつけたくなっただけなんだ。  

でも、俺は正直嬉しかった。
正社員の口が掛かったことが。
本当の事を言って
少しだけ帰り道にスキップしたくらいだ。

そして帰ってから
しまねこちゃんに言ったんだ

俺、正社員になれるぞって

そしたらしまねこちゃんは


damedayo.jpg


固まっちゃったんだ。

俺は言ったんだ
嫌なの?俺、将来の金貯めれるかもしんないぜって
俺の帰りが遅くなったって別に構わないだろって。



damedayo2.jpg



あんときのしまねこちゃんのかおが忘れられない。

なんつーか
おれ、もしかして愛されてることに
気づかないふりしてたのかね。

だって
だってさ
もし、勘違いだったら
辛いもんな。

話断ったの、先に言えば良かった。


で、何がツイてるっていうかってぇとさ


damedayo3.jpg


そのあとしまねこちゃんがこうやったんだ
俺にはこう見えた

この両足じゃ持てないくらいの幸せを
あたしは結構もらってるよと。

貯金なんか頑張ったってたかが知れてる
今大切なことって

あたしの愛じゃなくて?

俺は悲観という言葉を
その日から捨てたさ

それが
俺のツイてる話
悪かったな
長くなった。

 


  応援よろしくお願いしますm・・m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


元野良猫・保護猫ランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
  
2015 / 11 / 13 ( Fri ) 12:48:21 | るんるん猫ちゃん | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
鳥と茄子の辛味
       たまたま上手くいったひと品

       いつも通り撮影前に食してしまいました。
       仕上がり写真って見たいものですよね。
       でも、大体ご想像通りです。
       すみません。

       この分量は、大人4人分くらい出来ます。
       お弁当にも入れました。


       具材
       鶏もも2枚
       ナス4本 

       調味たれ
       生姜、にんにく お好みの量すりおろす
       豆板醤  お好みの量(スプーン小さじ1~2程度)
       豆鼓醤  (豆板醤と同じくらい)
       砂糖   小さじ2~3
       醤油   具材に味がつくと思うくらい(カップ1弱)
       紹興酒  醤油の4分の1くらい

      ※全部タレの材料を混ぜたら、味のバランスをお好みに修正してください
       紹興酒で酔わないようにお気をつけください。


鳥は小さめの一口大に切ります。
塩と紹興酒を振って混ぜ、片栗粉にまみれさせておきましょう。

ナスは乱切り、少し大きめの一口大です。


フライパンに油を入れ、ナスに油を回しつつ
強めの火で表面を狐色にしませう。

そんなに狐色にならずとも表面が油まみれになったら
鶏肉を投入します。
鳥が張り付いたり、ワガママを言ったら油を随時足します。
あまり動かさず、ここが不安になるところですが
少しでも狐色を付けましょう。
いつかは必ず火が通り、いい具合になりますから
肉がどっピンクでも心配しないでください。
強火で行きましょう。

なんとなく表面が白かったり焼き目がつきましたら
油を少々捨てましょう。
ここからは優しく混ぜてあげます。

紹興酒を入れて、蓋をします。
ナスや鳥に6割り方火が通りましたら
調味料の投入です。

一旦全体に馴染ませ、水分が出るまで少々蓋をして蒸します。
馴染んだらもう蓋は要りません。
強火でよく混ぜ、鳥にギリギリ火が入ったら
火を止め、少し置きますと
いい感じに味がしみ、余熱で完全に火が通ります。

食卓に出す前にもう一度温めるといいですね。


ついでに
口が飽きるのでもう一品

具材
白菜
カニカマ

調味料
塩 コショウ マヨネーズ 
あればドレッシング
なければお好みで醤油少々


白菜をたっぷり千切りにします
繊維を叩き切るように、横向きに切りましょう

塩をして水を抜きます

水抜きが終わりましたら
これでもかというほど
絞ります。

昔ご紹介したドレッシングを下味に使ってみるといいですが
なくてもいいです。
その場合醤油をちょっと振ってみてはいかがでしょうか。

胡椒をして
カニカマを割いて入れ
マヨネーズで和えます。


終了です。


どうしても献立を思いつかない日に
そこそこ在庫に材料が揃っていたら
どーぞ!



hiyake20.jpg

↑ディレクターズカットされた一コマ

応援よろしくお願いしますm・・m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


元野良猫・保護猫ランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
     
2015 / 11 / 06 ( Fri ) 10:24:14 | 飯炊き女の覚書 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
ぱねりすと
panerisuto.jpg
        本日のパネリスト







イギリスが中国の原発買ったんだって






panerisuto2.jpg


             まじかよ







応援よろしくお願いしますm・・m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


元野良猫・保護猫ランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
     






2015 / 11 / 06 ( Fri ) 09:05:47 | 面白ねこ家族 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
ヘルパーさんの口コミ
     あまりに家がとっちらかり
     自力では収集がつかなくなったので
     時間で来てくれる家事ヘルパーさんをお願いしてみた




     私:すみません。
     掃除機も年代物でしてときどき言うこと聞かないんですけど・・・




souji.jpg
「こ、これは」




ヘルパーさんが掃除機に驚愕しているようで
恥ずかしかったが
プロの仕事ぶりを少し見学させてもらうことにした




souji2.jpg
「すごい吸引力だっ」






souji3.jpg
「ぐぉぉぉ 離れられん」





souji4.jpg

私:真面目にやってくださいよ





souji5.jpg
「やってみましょう」


私:頼みますよ










souji6.jpg






・・・・・・・・。






souji6.jpg

私:あの・・・




souji12.jpg
「しっ」





souji8.jpg
「なるほど」



私:なな、なんなんです!?



souji9.jpg
「奥さん よく聞いてね
 この掃除機の前世は」







souji10.jpg
「カマドーマです」


私:えっ



ヘルパーさんは
「私が何とかしてみましょう」
といい



souji11.jpg

 おーよろよろぴーひゃらたらもん
 でれでれぽんちあじゃらこじゃらごーみー
 ぽんつくぽんこつたーでーくったらにたらぽんぽん
 きりりしゃーしゃーやれ なまけなまなまそうじき
 あってもなくてもへいとーくりーんやるだーけー
 んっんむっ
 ダァ~~~




お祓いして帰っていった




二回目呼ぼうかどうかは悩んでいる。






応援よろしくお願いしますm・・m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


元野良猫・保護猫ランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
     
2015 / 11 / 06 ( Fri ) 08:03:09 | 面白ねこ家族 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。